食糧になった人間が存在する世界を描いた衝撃の作品「食糧人類」のご紹介と、新刊情報、無料試読情報をお知らせいたします

食糧人類-Starving Anonymous- ネタバレ 伊江が見捨てられなかった訳

[Handy一般]食糧人類

食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

ネタバレ前にこちらで無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

 

◆脱出の足手まといになる伊江?
山引とナツネは首尾よく
人間飼育場を掃除に来た作業員を倒し
その服装を奪い取ります

 

作業員には謎の液体をのませ
思考を抑制し骨抜きに

 

そしていよいよ脱出の時
伊江の存在は忘れたようにふるまいます

 

僕は…

 

伊江の言葉に返した山引の言葉は

 

まぁ、アレでも飲んでてよ

 

謎の薬液をゆびさして笑顔で冷徹に言い放ちます

言い淀む伊江に、いいじゃありませんかと
再度、薬液を飲むように促し

連れていく意味がないと伊江に言います

 

落ち込む伊江を残しナツネと脱出を試みる山引

 

その時、冷徹非情と思われたナツネが一瞬だけ振り向き
少しすまなそうな表情をしますが

 

伊江のしていることに気が付きます


外がどうなっているか知ってるんですか?

 

伊江の言葉に興味をもって引き換えす山引とナツネ

伊江には「瞬間記憶」という特技がありました

 

ここまでの施設の様子を
殺された人間の血で床に描く伊江

 

山引とナツネは伊江を使えると判断して連れ出すことにしますが…
食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

こちらで無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ