食糧になった人間が存在する世界を描いた衝撃の作品「食糧人類」のご紹介と、新刊情報、無料試読情報をお知らせいたします

食糧人類-Starving Anonymous- 二巻収録の話は? 人類の終わりの始まり?人間飼育場の始まりの謎が暴かれる?

[Handy一般]食糧人類

食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

ネタバレ前にこちらで無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

 

◆食糧人類 2巻以降の展開予想
一巻ラストでは
成体となった人間を食らう生物が
作業員を襲い

そして伊江達がその生物と一緒に閉じ込められたところで終わります

 

伊江達はこの生物をどうかわしていくのか?

 

現在わかっているネタバレは

 

ある事がきっかけで
伊江達はこの生物と対峙することになります

 

何とか、恐怖に負けず身を潜めていた伊江達ですが
新たに増えた成体からもおそわれ
絶体絶命の危機に直面します

 

鉄の扉を閉め何とかたてこもるのですが
ついに突破されて気絶してしまいます

 

そして、そのまま捕食されることなく
謎の人物によって助けられます

 

目覚めた時、その人物は伊江達に
助けた貸しは返してもらうといいます

 

そして、自分がなぜこの施設に来たのか

 

何を見てきたのか語りはじめます

 

 

 

ついに始まりが明らかになりはじめる2巻

徐々に明らかになっていく内容は

希望のある話になる雰囲気は全くないです

 

 

私たちの世界も

いつか、人が人を食べる

養殖する側と、される側になることがくるのでしょうか

 
食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

こちらで無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ