食糧になった人間が存在する世界を描いた衝撃の作品「食糧人類」のご紹介と、新刊情報、無料試読情報をお知らせいたします

食糧人類 ネタバレ・あらすじ 無料お試し 言語学習する繭は新人類?

[Handy一般]食糧人類

食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

ネタバレ前にこちらで無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

 

◆食糧人類 あらすじネタバレ

 

生殖種の女の最後をみとったナツネは

なぜか施設からの脱出を拒みます

 

自分にはやることがある.。。

 

その時カズが大騒ぎしてあるものを見つけます

 

 

イエェエ~!!!

 

 

YEAHではありません(笑)

 

数が大騒ぎした施設に

ナツネは無言で

伊江はおお慌てで

山引は楽しく手たまらないという感じ

三者三様の反応で向かうと

 

そこには何かの繭が大量に置かれていました

 

そして天井には、あらゆる言語での挨拶がモニターに映されています

 

まるで言葉を学習するように…

 

Hello how are you

你好。

¡Hola

مرحبا

привет

 

そこへ作業員たちがやってきますが、繭の点検をしている最中に

なんと、繭の一つが羽化してしまいます

 

非情扉が閉まり、残された作業員二人はパニック状態です

しかし、そのうちの一人が突然静かになります

 

生きたまま皮ごとはがされて

そして食らわれる作業員の一人…

 

それをむさぼり喰うその存在は、まるで昆虫のような化け物ですが

その表情というか目には明らかに知性を思わせるものがありました

 

そして、

 

あっ…

あのっ

すみませぇええん

 

その体からは想像もできない声

作業員と全く同じ声で、声真似をして、作業員の反応を楽しんだ後、

その作業員も生きたまま皮を葉枯れ食らわれていきました

 

一部始終を見ていた伊江達は、この閉鎖空間から生き延びることができるのでしょうか
食糧人類-Starving Anonymous-
水谷健吾/蔵石ユウ/イナベカズ (著)

こちらで安心・安全に無料お試し読みください
>>おすすめ無料試し読みサイト<<
※サイト内検索「食糧人類」もしくは「しょくりょうじんるい」と検索してください。食糧のりょうは「糧」「料」です、間違わないように注意っ( `ー´)ノ

 

おすすめサイトに関しては
こちらの記事でも紹介しています

>>無料で読むのに最適なサービスは?<<

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ